忍者ブログ
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/22 20 : 05
CATEGORY : [お山の寄寓生活]
とうもろこしを種から育ててみたけれど,意外に簡単でした。すくすく育つし,植え替えてもしっかり育ちます。ほれ,このとおり。

我が家の畑の特徴は,なんといってもビーツ畑。秋のボルシチのために,丁寧にたんこさんは草むしりをしています。でも,今年は何故か畝半分のビーツが枯れてしまった。原因は,村の人たちと話していても,やっぱりわからず。でも,生き残っているビーツは元気に育っています。ガッキーも今年ビーツに挑戦しているので,大長谷は秘かにビーツがいっぱいです。ガッキー畑にまけないようにがんばらなくては!

パクチーも元気に育っています。つまんで食べると,なかなか強烈な臭み。これはフォーなどに合いそうです。

人参もキレイに芽を出しました。一列に行儀良くワサワサとでてくると,気持ちがいいもんです。ほれ,このとおり。

ジャガイモは,ほんとにらくちん作物です。な〜んにも心配なし。大きなジャガイモができるかどうかっていうところまで考えると,いろいろ工夫も必要だろうけど,我が家では新じゃがを塩ゆでして食べる一瞬を愉しみにしているので,小さくても大きくても,どちらでもいいのです。なんにも手を掛けていませんが,ほれ,このとおり。

生ゴミのなかから出てきた伯爵南瓜の芽を植えたら,ほれ,こんなに元気になりました。実は昨年は失敗して,やっとこできた伯爵南瓜も保存している間に黴が生えて,それを捨てたら芽が出てきたのです。次世代に繋いでくれたんですね。ん〜,かぼちゃの生命力おそるべし!

たいちさんの朝顔もかわいい双葉が開きました。ま,お向かいのかわいこちゃんたちと遊ぶのに一生懸命で,たいちさんは関心あるのかないのかわからないけれど。

茄子はまだ元気ないし,キュウリはまだちびっ子だし,シシトウやピーマンや福耳や唐辛子は,まだこれからって感じ。ラグビーすいかも伸び始めの域を脱せず,にがにがくんなどのニガウリたちは,まだか細い。いや,どの作物も,村の畑と比べれば,どうも弱々しかったり,育ちが遅かったりするし,となりの畑の作物が妙に立派だと,どうしてかねぇと首をかしげたくなる。
大丈夫かと問われれば,大丈夫でないような気もするし,うまくいってないのかと聞かれれば,そうでもないよと答えたくなる。よい収穫をと応援されると,そりゃ期待薄と答え,ダメですかと同情されると,いやなかなかと答える。
うまくいってもいかなくてもクラインガルテン。のんびり畑を見渡して,まぁこんなもんでしょうと意味もなくうなづくのでした。

拍手[2回]

PR

2010/06/21 22 : 20
こめんと [ 0 ]
<<今日はいろいろおそるべし! | HOME |寄寓人,めずらしい山菜に舌鼓>>
COMMENT
COMMENT WRITE















<<今日はいろいろおそるべし! | HOME |寄寓人,めずらしい山菜に舌鼓>>

忍者ブログ [PR]