忍者ブログ
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/28 02 : 24
CATEGORY : [こぼれ話]
モスクワ出張の今回のお土産のひとつ。地味なお土産になったけど,バターです。
ロシアでバターというと,誰もがヴォログダ・バターをあげる。ほんとかいな,とモスクワの友人に尋ねたら,やっぱりそりゃヴォログダ・バターよっていうのです。ヴォログダ州は,欧露(ロシア欧州部)の北西連邦管区にある。サンクトペテルブルク市を囲むレニングラード州のちょい下にある。ヴォログダ州政府のホームページにもやっぱりヴォログダ・バターを誇らしげに載せている。レース編みも有名なそうだ。
いや,特に思い入れがあったわけでもない。ロシアの新聞を現地で読んでいると,たまたまその広告が目に入った。その広告に載っていたバター容器がなかなかおみゃげとして魅力的に映ったのです。陶器や木製容器に入っているのだから,なんだかいい。
我が家は,ばぁばがニュージーランドで缶入りバターを買ってきたのが,ことのほか美味しく,その後北海道出張でも缶入りバターをお土産に買ってきたという流れがあったのです。その流れで,それじゃロシアのバターも,ということになりました。

  

お味の方は,そんなにバターの違いがわかる人ではないので,ま,塩気少ないかなという程度の感想しかありませんが,たんこさんはお土産として(まずは外観を)喜んでくださいました。以前,フィンランドのトゥルク市のホテルで食べたバターがすごく美味しくて,やっぱり欧州の乳製品はうまいのかなと漠然と思っていましたが,ニュージーランドバターは塩気がガツンとあって美味しく,私はたぶん少々塩気がガツンとあるほうが単純に美味しいと感じるのでしょう。味の違いがわからん私はさておき,バター好きの方が食べれば,どのような感想をこのヴォログダ・バターに抱くでしょうか。

拍手[1回]

PR

2009/11/27 09 : 26
こめんと [ 0 ]
<<たんこさん風邪をひくの巻 | HOME |週末寄寓人モスクワのホテルに泊まる>>
COMMENT
COMMENT WRITE















<<たんこさん風邪をひくの巻 | HOME |週末寄寓人モスクワのホテルに泊まる>>

忍者ブログ [PR]