忍者ブログ
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/24 10 : 26
CATEGORY : [街のくらし]
小学校の終業式とともに,いたち川は灯籠流しとなる。
いたち川の灯籠流しは,有名ってわけじゃないし,富山の人たちがこぞってくるような行事でもない。夜店もなければ,混雑もしていない。派手なのは,お地蔵さんを飾る錦だけで,静かに灯籠を見つめる。富山で最も美しいお祭りだ。お地蔵さんを中心に大戦や川の氾濫でなくなった方々の鎮魂の行事だ。

私たちは,毎年,これを楽しみにしている。
かりんさんも,やる気満々だ。ばぁばに頂いた浴衣と下駄を履いて,艶を気取っている。

今年も,亡き父を偲び,灯籠を流す。今年は,かりんさんが初めて灯籠に名前を入れた。自分の名前を書いちゃったけど,ご愛敬。字が書けるようになったと,じぃじにご報告だ。

川に浮かべてもらい,その行方を眺めながら,静かに祈る。いたちのしっぽのようくねくねと曲がるこの川。遠ざかる灯籠が見えなくなる。さぁ,明日から夏休みだ。


たんこさんが言う。灯籠流しが終わったあとのいたち川。なにもなかったかのような撤収の潔さ。これもまた,魅力だ。昨日の灯籠流しなんてなかったかのように,ひっそりとするいたち川を眺め,昨晩の灯籠流しが夢うつつのように感じる。それがまたいい。

拍手[1回]

PR

2015/07/27 18 : 48
こめんと [ 0 ]
<<夏休みのはじまり | HOME |畑に覚えあり>>
COMMENT
COMMENT WRITE















<<夏休みのはじまり | HOME |畑に覚えあり>>

忍者ブログ [PR]