忍者ブログ
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/28 02 : 12
CATEGORY : [街のくらし]
おはようございます。おさるのジョージです。少なくともこのお家では、そう呼ばれています。アメリカ生まれです。たいちさんが赤ん坊のとき、ビルおじさんに連れられてきました。
たいちさんの相棒です。いつも一緒に寝ております。わたしがいないと寝られないなんて、わたしゃ感激で、「ありがとう」とたいちさんに毎晩気づかれないようにそっと両手を合わせています。

たいちさんの朝は忙しい。わたしなんて、もうやる気のない格好で絨毯のうえにほったらかしにされています。
まず起きて、誰に言われたわけでもないのに、たんこさんのまねをして、まずはカーテンを開け、何故だかしらないけれどカーテンをつよく縛ります。だらっとさせたままのカーテンをいやがるたんこさんでしたから、しらずしらずたいちさんも朝のカーテンを縛り上げるのでしょう。

それからラジオ体操なるものに出かけます。出かけたと思ったら、ドタバタと走って帰ってきて、今度は小学校の宿題とかいう「チャレンジなんたら・・・・」というものを引っ張り出してきて、そこに書かれている体育の運動をやりはじめます。本日は、ドスドスと「蛙跳び」、V字腹筋、ブリッジをやり、眠たそうなあるじのそばで、達成感にひたりながら「今日もやりました」という印をつけています。黒丸をつけていけば、最後には立山の山頂にまで至るという図柄の「チャレンジなんたら・・・」ですが、もうすぐ美女平に到着予定です。
朝の運動が終わると、今度は朝顔の観察。今日の観察結果は、「5こはな」となっていました。あまりやる気あるとは思えない記録でした。昨日、8月1日のところを7月32日と記録していて、あるじにバカにされていました。かわいそうに。まだまだ幼い相棒です。

ようやく朝食です。あるじがピーナッツバターを左官屋のように美しく塗ったトーストに、たんこさんのおともだちにいただいたプチトマトに、ヨーグルト(意外と健康オタクのたいちさんはダノン・ビオでないとだめなのだそうだ)、牛乳、そして、あるじ特製の「トロトロゆで卵」。ゆで卵のトロトロ黄身が口のなかで広がるとき、たいちさんの鼻の穴が広がり、恍惚のゆるんだ顔になります。
あるじが皿洗いをしている間、お気に入りの「かいけつゾロリ」を引っ張り出してきます。最初は声に出して読み始め、次第に夢中になり、しずかになります。もうトランス状態で、呼びかけても返事がありません。
「さぁ、いってこい!」との号令に、すくっと立ち上がり、水筒とリュックを背負って今日は幼稚園。ん、いや、お預かりで小学生になっても夏休みは幼稚園が面倒みてくださっているそうな。「気をつけていってくるんだよ」とあるじの声。それに応えて元気のいい「はい!」という声とともに我が相棒は出かけていきました。
マンマがおうちにいなくても、よくがんばっています。「がんばれよ、相棒。」とあるじと共に絨毯にへたりながら、私はつぶやきます。

拍手[5回]

PR

2011/08/03 09 : 11
こめんと [ 2 ]
CATEGORY : [街のくらし]
「たいちさん、今日のお昼からテレビが見られなくなるんだよ。」
テレビなしには生きていけないたいちさん。世の終末を迎えるがごとき、絶望感に襲われたことでしょう。
「どうなるの?」
「おじゃる丸も見られなくなるの。」
目を見開くたいちさん。
地デジ化に乗り遅れた我が家。一斉にこれまでのテレビが役に立たない廃棄物になってしまう。ちょうど昨晩みていたのがウィル・スミスの「アイ、ロボット」。コンテナに詰め込まれた旧式ロボットたちと同じ運命を我が家のテレビに感じてしまう。
この世の終焉を見届けようではないか。
たんこさんのお見舞いから帰ったたいちさんと私は、おそるおそるテレビをつける。
「トト、映っているよ。」
「えっ?」
「ちゃんと映っているよ。」
まさか、我が家のテレビは、たしかネットで買ったメーカーもわからぬ台湾製だったような、もしかして、私たちには想像できないなにかの間違いで我が家のテレビはずっと前から地デジ対応テレビだったのか?
画面の右上に、「デジアナ変換」の文字。なんじゃこりゃ。我が家のテレビは勝手にデジタル放送をアナログに変換する機能を有していたのか?そんなはずはない。妻もびっくりしたぐらい、安いテレビだったんだ。

「デジアナ変換:2011年7月24日の地上アナログ放送終了後も地上デジタル放送をアナログ方式に変換して再送信するサービスです。実施期間:2011年春~2015年3月末日」

 なんだ、そうならそうと言ってくれればいいのに。ま、ケーブルテレビに加入しているわけでもなく、集合住宅の回線のおこぼれで、世の終焉を回避できたようです。よかったね、たいちさん、まだこの世はまだ終わっちゃいないよ。

拍手[3回]


2011/07/25 00 : 22
こめんと [ 0 ]
CATEGORY : [街のくらし]
昨晩と今晩は、いたち川灯籠流しでした。いたち川沿いに住むわたしたちは、この灯籠流しの幻想的な風情を毎年楽しみにしています。

おわらの踊りも見ることができます。なんだかいつも得した気分になります。
 
たんこさんのお見舞いの帰りにまだやっていた灯籠流し。たいちさんにせがまれるままに少し散歩です。
毎日たんこさんの喉を潤す湧き水は、子安地蔵の湧き水。柔らかいやさしいお水です。子安地蔵さんのお顔もやさしい。今日はきれいに飾られて、神々しい。
 
たんこさん、来年の夏は4人でそぞろ歩きですね。子安地蔵さんのご加護がありますように。

拍手[1回]


2011/07/24 23 : 38
こめんと [ 0 ]
CATEGORY : [街のくらし]
たんこさんが5月から入院して、おうちでは父子が力を合わせて生活している日々が続いている。お山のおうちもほったらかし。畑は草ボウボウ。我等がガッキーが親切にも畑の手入れをしてくれたとのこと、おやまのひとたちはとことんやさしい。
たいちさんも、マンマのご飯が恋しかろうが、親父の手料理を「おいしい」と気遣うだけの心のヒダを見せている。
連休中に、少しはたいちさんにも楽しい行楽を思い、車を走らせ、手取フィッシュランドに向かった。そこにはウルトラマンスタジアムがある。つよいとはやさしいことだ。7歳になった今もまだウルトラの心を忘れない我が子へのご褒美だ。
本日は、エースの登場。

エースを我が家では観音様と呼ぶ。たいちさんも、登場一番に観音様ぁと叫んだ。
エースの直筆サインがもらえるという下敷きを事前に購入し、緊張気味にエースにサインをもらうたいちさん。「直筆」というのは、大人の冷めた思考にはちょっと複雑な構図だが、たいちさんはウルトラ・サインに鼻の下を伸ばす。

最後は記念撮影。照れていたたいちさんも、ここぞとばかり決め技をばっちり。

ウルトラ・パワーステージを観劇。幼稚園児ばかり目立つ観客の中にあって、ウルトラの心を忘れないとはこういうことよと叫んでいるかのように、最前列でウルトラの戦士たちを応援したたいちさんでした。
いつまでもウルトラの心を忘れない子でありますように。

手取フィッシュランドに、さなりも駆けつけてくれ、太地と手取川河口の公園で久しぶりに子供らしい遊びを満喫。さなり、ありがとう。たいちさんはなんとやさしい人たちに守られているのでしょうか。


おやすみは、親父の歌を聴きながら、おさるのジョージとともに。

拍手[2回]


2011/07/19 21 : 39
こめんと [ 2 ]
CATEGORY : [街のくらし]
最近,ブログをアップしていないのは,日本国内を西へ東へと出張し,その合間には海外出張が重なっているからです。週末が出張によって消滅し,そのため,お山の畑はほったらかし。あぁ,お山でのんびりしたいと溜息をつきながらも,重い足取りへまたまた西へ東へ。だいこん大きくなったかなぁ・・・。ビーツは,たぬきに捕られていないかな・・・。
ビーツを差し上げた方々からは,今年のビーツは昨年のビーツよりもうまいとか,長野産のビーツよりもはるかに旨いとか,舞い上がるようなお褒めの言葉をいただきました。
でも,我が家では,ビーツをサラダにして食べてはいるものの,なかなかお山でのんびりできていないので,恒例のボルシチ大会はいまだ開催できずにいます。

たんこさんは,最近何を思うたか,NHKラジオテキスト「まいにちロシア語」10月号を買ってきました。
で,まず第一課のページを開けてみたら,もう放送日終わっているじゃん。
「我が家にはラジオの代わりがいるから」
ということで,寄寓人はラジオの代わりにリピート・アフター・ミーをやります。
たいちさんも大きな声でリピート・アフター・ミー。
たんこさんは,チェブラシュカの声を真似ながら「ウラー!」。
「こらぁ,やるきあんのかぁ!」
「だってロシア語っておっさんぽいんだもん。もっとかわいくやりましょう」ってか。
とりあえずは,晩ご飯の後,我が家のスラップスティックの一コマに「まいにちロシア語」が加わりましたが,さて,いつまで続くか,乞うご期待。

拍手[4回]


2010/10/25 23 : 04
こめんと [ 0 ]
CATEGORY : [街のくらし]
今週末はお山はお休み。たいちさんは,ひさしぶりの街遊びです。
父である寄寓人は,たいちさんを車にのせて映画館にでかけました。今回の映画は,「コララインとボタンの魔女」です。
映画館では興奮のたいちさん,ドラえもんのポップコーンバケツを指をくわえながら見つめていました。「ほしい・・・。」そうつぶやくたいちさんに「では大きな声でおねえさんにくださいって言いな!」と気前よく買うことにしたのです。
たいちさんは緊張しながら,「ピカチューくだしゃい!」と申しました。目を点にした売り場のおねえさんは,私が指し示すバケツで納得。お金を払っていると,たいちさんは,私に「まちがっちゃった,まちがっちゃった!」と慌てていました。
「どうしたの,これじゃないの?」と跪き目線を同じにして向かい合いました。
「ピカチューじゃなくて,ドラえもんなの。」
「だいじょうぶだよ,おねえさん,ちゃんとドラえもんのバケツくれたよ。」
バケツを首にかけてやるとご満悦で席につきました。「コラライン・・・」は3Dです。特別な感じが大好きなたいちさんは,またもご満悦。
映画が始まりました。ん〜,慣れてくると3Dもいいもんだ。でも,やはり眼鏡は疲れる。
大事そうに太地さんはバケツを抱えています。
バケツを取り上げて,開けてあげようとすると,「自分でやれるから!」とたいちさんは自己主張。幼い手でバケツを勢いよく開けると,キャラメルポップコーンがたいちさんの膝の上から足下まで飛び出し散乱しました。動転するたいちさん。映画そっちのけで拾おうとするたいちさんの背中をなだめ,「いいんだよ」と諭しました。
映画をおとなしく,ワクワクしながら見たたいちさん。
映画が終わって,出口の係員さんに,「ごめんなさい」を言って出て行きました。
お山での週末寄寓で街遊びになれていないたいちさんですが,興奮さめない一日だったようです。
また,父といこうぞ!

拍手[0回]


2010/02/21 22 : 38
こめんと [ 1 ]
CATEGORY : [街のくらし]
金曜日の朝、仕事に向かって車を走らせていました。
雪渋滞でのろのろと動かず、いらいらする朝です。
ふと、車の窓から見上げると、雪をかぶった街路樹の美しいこと。
いらいらせず、雪を愛でる気持ちを思い出しました。

拍手[0回]


2010/02/05 11 : 40
こめんと [ 0 ]
CATEGORY : [街のくらし]
たんこさんは昨晩から何も食べられず、ふらふら。おいしい顔が似合う人が食べられないのは、なんともやるせない。
と、同情しつつもとなりでお腹いっぱい食べた寄寓人でした。
うまいもんはうまい。
はやくたんこさん治りますように。
うまいもんはうまい。でも、一緒に食べるともっとうまい‼

拍手[0回]


2010/02/02 22 : 11
こめんと [ 1 ]
CATEGORY : [街のくらし]
本日は,残してあったお山のキノコを使っての熱いキノコ鍋を冷たいおそばと一緒につけ麺風に食べました。おいしい,ヘルシーです。我が家の定番に決定!

たのしいお食事が終わり,ねずみ根性のたんこさんは,自分用のお菓子を隠している秘密の箱をとりだして,私にもお菓子を勧めながら,ごきげんさんでした。
ん,すると,突然,あたたたたた.....お腹を押さえて苦しむたんこさん。たいちさんと私はおろおろ。何の食あたりでしょうか。とっておきの古くなったお菓子のせいでしょうか,それともキノコ!?
おいしいもん,たくさん食べたのにげっそりしているたんこさんでした。

拍手[0回]


2010/02/01 22 : 58
こめんと [ 0 ]
CATEGORY : [街のくらし]
たいちさんは,じじとばぁばに侍戦隊シンケンジャーの巨大ロボット「モウギュウダイオー」を買ってもらって,ますますシンケンジャーにうつつをぬかす。なんとかジャーなんてものは,すぐに生まれ,すぐに消える。おもちゃだけ買わせて,あとの責任をとらない。炎神戦隊ゴーオンジャーに夢中になっていたのもつかの間だ。小さい子に思い出も残さない商品文化を植え付けるなんて,ほんとうに淋しいおもちゃのマーチとなりそうだ。
やっぱり,ウルトラの心をもう忘れたか。と,思っていたら,たいちさん,「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」にご満悦でした。この顔です。

映画館に初めて入ったたいちさん。緊張したようです。映画見ながらビール飲んだせいか,映画の途中で私はトイレに。席に戻ると,情けない顔して私にしがみついたたいちさん。まっくらな映画館で,ウルトラマンに心奪われながらも,心細かったようです。大声出したり,騒いだりするかなと思いきや,おとなしく夢中になって映画をみながら,キャラメルポップコーンをほおばっていました。
たいちさんは,まだまだウルトラの心を忘れてはいません。ウルトラマンになるのは,諦めたようだけど(地球にいる時間が短すぎるからだそうだ),ウルトラマンはやっぱりワクワクするようだ。
映画終わって帰り道,パンフレットから目を離さないたいちさんを見ながら,父子で映画をみるのもいいもんだとほくそ笑んだ私でした。またいこうぜ!

映画の内容?いや,この映画もなんとかジャーを作っている会社と同じだもの。パンフの最後は売り出す商品説明。なんだかげんなり。セブンに息子作らせて,さあ,次は誰の子が活躍するんだ?
じじとばぁばのお家に戻ると,再びたいちさんは「モウギュウダイオー」に夢中。大丈夫か,ウルトラの心・・・。子どもの求める心に応じられない最近のウルトラマン・シリーズ。子どもの心をつなぎ止めるには弱すぎるかもしれません。たいちさんも,そろそろウルトラマンも卒業かな。

拍手[0回]


2009/12/28 22 : 55
こめんと [ 0 ]
CATEGORY : [街のくらし]
今日は出張がなくなって、予定外の安息日になりました。富山は今日も雪です。たくさん積もりました。ずっと降っています。お山のお家は雪に覆われていることでしょう。出不精のたんこさんは本日は動きません。まだ体が冬の寒さに納得していないようで、時折窓の外を眺め、降りしきる雪におののいています。ネコのピートが夏への扉を探すかのようです。
とりあえずの朝昼兼ねた食事にドーナツ屋さんに。我が家は大のドーナツ好き。愛煙家でもある私にとってドーナツとアメリカンコーヒーとタバコは黄金トリオでしたが、愛煙家を愛さない近所のミスタードーナツに足も遠のくこの頃です。しかもドーナツ超保守主義者の私はもうなくなってしまったココナツへの未練をいまだに呟いています。あのドトールからバジルターキーがなくなった時の絶望感に似たものがあります。
でも、やっぱり、ドーナツっていいな。真ん中に穴があいていて、甘くて、調和のとれた美しさ。ハニーディップのシロップが美しい光沢を讃える様をみると、ドーナツって美味しいなという勝手な歌を作って口ずさんでしまうのでした。寒い冬にはミスタードーナツ。



拍手[0回]


2009/12/19 16 : 18
こめんと [ 0 ]
CATEGORY : [街のくらし]
今日は,ほんとうなら札幌に出張の予定でした。
朝から富山は大雪で,朝ご飯を食べながら,たんこさんとたいちさんは,「どうか大雪で全日空が欠航になりますように。」とお祈りしていました。私が土日にお仕事で札幌に出張するのを,神憑りで阻止しようという魂胆でした。
私の全日空便は,18:10発のANA890便東京行き。札幌直行のエアドゥ便もあるんだけど,お仕事を片付けてからだったから,東京経由で札幌に行く予定でした。
お昼ごろ,富山11:10発ANA886便の欠航の知らせ。お昼に仕事場からたんこさんとスカイプでお話したら,たんこさんはニヤニヤしていました。欠航便が増えていくのが,さも楽しみのようです。
札幌から富山への直行便が,飛び立ったにもかかわらず小松に着陸。これは,富山だけが閉ざされた地域になった模様です。恐るべし富山の豪雪。
午後4時ぐらいに,一斉に富山とつながる便は欠航との知らせが入りました。
たいちさんを幼稚園に迎えに行って帰ってきたたんこさんは,そのニタニタした笑顔をスカイプの画面いっぱいに映し出したのでした。
恐るべしたんこさんとたいちさんの怨念。幼稚園の帰りに,たんこさんとたいちさんは,いたち川のお地蔵さんに念押して「欠航になりますように!」と祈ったそうな。お地蔵さんまで味方して,見事私の札幌出張は水分をいっぱい含んだ富山の雪のなかに消えていきました。
それにしても,弱いぞ!富山空港!
おうちでゆっくり晩ご飯を食べて,たんこさんとたいちさんは,家族の休日を取り戻したのでした。

拍手[0回]


2009/12/18 21 : 35
こめんと [ 0 ]
CATEGORY : [街のくらし]
今日は、たんこさんは朝から風邪っぴきである。昨晩、私の帰国にほっとして気が緩んだのか、それとも富山駅ビルのお気に入りの居酒屋「一一(いちいち)」で飲んだのが悪かったか、今日は一日中ダウンである。
たいちさんは、私の作った焼きそばを気を遣ってか、まじかはしらないけれど、んまいんまいと言いながらいっぱい食べ、静かにたんこさんを休ませるために借りてきたウルトラマンティガ&ガイヤを見てご満悦。たんこさん、御苦労さま。しばらくいそがしかったからね。今週末は、たんこさんの久しぶりの静養日となります。

拍手[0回]


2009/11/27 21 : 32
こめんと [ 0 ]
CATEGORY : [街のくらし]
お山は秋の紅葉も終わりつつあります。街のおうちでも真っ赤な葉っぱが秋のなごりを彩っています。秋のなごりは、命の帰去来を感じさせるときです。その惜しさと命を燃やす美しさを愛でるのが紅葉なのでしょうか。お山もいいですが、いつもの風景のなかにも美しい帰去来がありました。



拍手[0回]


2009/11/15 14 : 36
こめんと [ 0 ]
CATEGORY : [街のくらし]
今日は出張です。仙台まで五時間半の列車の旅です。昨日まで涼しかったのに、スーツ姿の私を嘲笑うかのような夏日です。いたち川に見送られ行ってきまーす〓



拍手[0回]


2009/08/26 12 : 02
こめんと [ 0 ]
<<前のページ | HOME |次のページ>>

忍者ブログ [PR]